読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛だの恋だの意味じゃないのよ

8/6,8/7とANOTHER入らせていただくことができたので忘れないうちにいろんなことを書き留めておかねば……!ということでざっくり感想書いておきます ついったーもネタバレ隠せてないけどもっと隠してないのと、主観しかないのでご了承ください。


8/6のお昼が初日だったんすけども、自名義がここにきてお仕事してくれたので、二列目下手通路横とかいうとんでもないところで個人的初日を迎えました。最終的な感想「じょおくん顔がかっこいいわ〜〜〜」になるくらいなんかもうほとんど気が気じゃなかったです
まず真っ白い衣装でだいちゅんとじょおくん以外のFunky8ちゃん出てきてのAnother tommorowは物語の幕開けにふさわしい煌めきで、本当に鳥肌ものだった。
あなとぅもほんとーにすきだから……! ねくすてとかさ、強引とかさ、関西の子だから歌える曲ってあると思ってて、アナトゥモもその1つだなあと思ってるから…!!「向かい風さえも乗りこなす」っていう歌詞は、関西の子が歌うからきらめくしかっこいいしだいすきだって思う。WESTがデビューしてしょおれんが東京に行って、このタイミングでのアナトゥモはちょっと泣けるくらいよかった。みんなすごい楽しそうなんだもん……!!いつの時代もまるっと関西がすきだーって箱推しさせてくれる関西ジャニーズJr.のことが愛おしくてたまらない瞬間だった。
イントロでじょおくんいないけど7人が揃ったダンス見せてくれるのもほんとすき。サイズが揃ってるのって大事なんだよなあ…ておもうし、かっこいいよ〜!この曲の振付ほんとすきだよ〜!宝箱は胸の中〜♩はついついまとくんの手の動きを見ちゃうんですが、きっと個性が出るところだとおもうので、もうちょっと全体みたいな〜とおもってる。最初はじょっちゃんいないからね……
余談だけど8/6のお昼、ちょうど自分の斜め前に川北プロがお立ちくださったんですね 顔がかわいいんだもん…心の声が大きめに漏れてしまって「えっ かわきたくん えっかわいい…」て言ったら川北プロはさすがお気付きくださって あのおめめがなくなる笑い方をしてくれたのでBBA嬉しかったです。プロありがとう。ちびじゅだったら本当の本当にあなた推しなんだぜ……って気持ちはたぶん伝わってないだろうけど、すきです…
8/7のお昼は上手通路横だったんですが、風雅きゅんいまえくんすえぴっぴがいるの知らなかったのでしんでた。すえぴっぴ最初から髪編み込んでくるなんて聞いてないよ〜?!!!白スーツ風のお衣装にそれ正直めちゃくちゃかっこいいよ〜?!!!!!て感じだった。すえぴっぴ、たしか8/6のお昼はショータイムから編み込みしてきて、夜は最初おそらくシャワーを浴びたのかノーヘアセットでそれはそれでかわいくて、けど段々前髪が横分けに流れ始め、ショータイムもバトルの時編み込んでなかったのに次出てきたときは編み込んでて、そういうビジュアルにマイナーチェンジ入れてくる感じすきすわ……て思ってた。
風雅きゅんは顔のパーツの中でおめめが大きすぎておばちゃんはもはや観察してたよ……

波のときはギター弾くマサカドゥーの真似するきょへこじ兄弟がめっかわだった。大袈裟なお兄ちゃんに呆れるきょへたんがリアルだった。かわいい。
あと船が割れてリチャが落ちてく所、リチャめちゃくちゃうまくない?!!動きがやっぱり日本人とは違う(byとっつー)とは関係ないと思うんだけど、身体能力は少なからず関係してる気がした。
だいちゅんやっぱ演技うまいな〜ってしょっぱな思わされたけど、シェイクスピアの一節を唱えるところでびりびりきた。あとは、声がな、聞き取りやすいよな。まいじゃにでよく噛むし滑舌が良いタイプではないんだろうけど、なんだろうな、聞き取りやすい。発声かな〜経験ゆえかな〜。
だいちゅんとははぐれてしまったこおじ側の方、おおはしくんとジュンヤとすれ違うDKライン、はれたろとととわが大橋くんにすがるように服の裾を握って体をぽん、とされるところ結構すきだったりする。あと割と今回気の強い役どころな大橋くんもとてもすきだ…初っ端殴りかかるわ、それを止めるじゅんやにすら若干牙向いてるわ、で新鮮な姿を見てる感じが楽しい。正義感が強いキャラなのかな〜 はれたろ、とわが頼ってる感じもあるから、引っ張っていく側の子なんだなあ、とおもう。たのしい。
リチャのプライベートが暴露され無茶振りされるシーン、上で黒光りする石を抱えるとわはれたろたいせーがかわいいんだけど、リチャが出てきたあともひたすら石とリチャを見比べるたいせいほんまええ加減にせえってかんじ。すき。笑
このとき無茶振りにこたえるリチャを見て爆笑する朝橋ちゃんほんとーにかわいいんだけど、8/7の昼かな?ローラのモノマネを振られてやりきったあと本気で照れるリチャを冷やかすように オッケー?オッケー?ってほっぺに丸つくるじゅんや、最高にかわいいでしたわ…かわいい…

開始15分くらいに対してこの物量だと書き終わる気がしないなこれ。とりあえずざっくり書くことにします…(計画性のなさ)

じょおくん衣装が暑そうだけどかっこいい。カーキ色!モッズコート風!似合う!途中ですえぴっぴに捕まってるときにフードが頭にかかっちゃってそれをそのままに耐えてるけど、会話の内容に噛み付くときにばっとフードどけるところ、めちゃくちゃかっこよかった。
じょおくんの目の威力ってすごいと思ってて、舞台映えする顔だと思うんだけど、寝盗られを経てさらにいろいろ表現が豊かになったなあ…!とおもった。
ダイゴは一人で流れ着いて、その姿を見つけるジョウ、っていうじょおくんの登場シーンの表情は、いろんなものが混ざりすぎて逆に何の色もないのがすごくよかった。なんでおれ以外の日本人が、っていう驚きと、自分にとってこの島を抜け出すチャンスだっていう沸々とした喜びと、人となりはわからない不安と、とかそういうものがぐちゃぐちゃになってて、落ち着かない、っていう顔がほんとうによかった〜。

そしてはいほー!かわいいしかないしどこ見てもかわいいだから目が足りないお時間。トラの着ぐるみ着てるれいじくんかわいいです。8/6ちょっと気だるげだったのもありより一層似合ってた。かわきたくんとにしたくが通路を踊りながら舞台に向かって抜けてくけど、個性があっていいなあとおもいながら見てた。かわきたくんは君がいて僕がいてで全力でおたくに媚び売ってくのがいいよね…ただ指差すんじゃなく座ってる人の目線に合わせるようにかがんで指差すの、なかなかできないとおもうよそういうとこすきだよ…! にしたくは川北プロに比べて控えめで健気でそれがまたかわいかった〜!自分のこと見てくれてるって気付いたら、その人のことちゃんと見て目を合わせて、こくん!てちょこっとだけ頷いて踊るのかわいいよ……!!!りすもよく似合ってた◎
はいほーの後の葉っぱ隊が出てきてのくだりではガヤ芸人川北プロしか見てなかった……(笑)ながおくんが草パンツの感想を「おとなになった感じがします」って言った時にはいはいしてめっちゃ身を乗り出して「それってどういうこと?!!」みたいな顔してたのほんとわらった。どこに興味津々なのかわいい。それはないない!みたいな感じで手を左右に動かすのもわざわざひざ立ちになってやったり、仕草一個一個が大きくてほんとうにとーってもいいなあ… おれも履いてくる!って走り出すこおじを止めるためにお相撲さんみたいに足と手を開いて仁王立ちぽくしてたのとかもめちゃくちゃかわいかった。

そして島の住人役、こじゃくんまと末いまえくんめちゃくちゃかっこいいなあ……!正直羨ましいくらい踊ってていいなあ……!!! セリフくださいって該当担の方よく言っておられるしほんとそれなんだけど、あれだけかっこよく踊ってるとこぎゅぎゅっと観れるのいいなあ……!なんて思ったりした><
だーくねすもミステリアスダンスも最高だよ〜!だーくねすでまとすえぴっぴをすぐ見つけられるのはあれかな、踊りがやっぱり好みだからかな……贅沢は承知だけどじょおくんにも踊ってほしかったな8人揃っててほしかったな〜(;_;)
あとミステリアスダンスで逆上がりしてる川北きゅんきゃわです

だいちゅんが一番最初に捉えられちゃうところ、いまえくんが眉間にしわが寄るくらい本気で睨んでる姿も印象的だけど、まとくんがめちゃくちゃ冷めた顔というか蔑むような目をしてるのが忘れられない…! 忌み嫌う、ってパンフにもあったけど、まさにそれだなあとおもう演技だった…。
古謝くんは宗教的な感じ出すのがうまいな〜!ていうかやっぱり芸がきめ細やか丁寧!てかんじで…どっかでそれすごい思ったんだけどメモ取らなかったから忘れちゃった…><嫌味っぽいセリフめちゃくちゃうまくてかっこよかった!あとダンスはやっぱりダントツ綺麗…大野くん系統だよねえ…
いまえくんはもう二の腕……ミッチーを軽々持ち上げる二の腕ェ……!あんなのひいってなるかっこいい。いまえくんが怖い顔するの、やっぱり新鮮だしすごくすきだ〜。看病を任されたりする立ち位置なのもいいなあ。信頼されてるひとなんだなあ、とおもう。
すえぴっぴはやる気ないけど上にも下にも好かれてるバイトリーダーてかんじだった(めちゃくちゃ褒めてる)だいちゅんに槍向けるのも最初にやめたり、槍を持つ手にあんまり力がこもってない感じもするのに、長のいないとき指示出しするのはすえぴっぴだったり、割と口出しする役回りだったりね。いい味出してるなあと思う。あとすえぴっぴ、肩から腕にかけて真っ白でとぅるとぅる。なんか口できついこといってても肩から腕のラインが女子っぽい…かわいい。笑
あまり熱くはないリーダー格すえぴっぴとそれを支える堅実なまとくん、気持ちもあるしたよれるこじゃくんいまえくん、って感じの四人組見てるのめちゃくちゃ楽しい。こういう関係性は明言されてないけど、想像を掻き立ててもらえるの、一人一人が自分の役に向き合って作り込んだからこそなんだよなと思う。すごいことだと思う。

あと、こおじの演技、ほんと舞台にぴったりはまる。すごくすきだ。キョウヘイのシーンで「約束は?」と聞く声が、絞り出すようなその声が、ずっと耳にこびり付いてる。いつも弟ににいちゃんから離れんなよ、にいちゃんが守ったるからな、って繰り返していたお兄ちゃんが、初めて言うわがままって感じで…頼り方とか、怒り方とか、そういうのわかんなくて、「なんでおれを置いていくん」とか、ほかに直接的な言葉もあるし、いろんな言葉はあるのに、「約束は?」っていう言葉を選ぶのが、ほんとうに不器用で…誰のことも困らせたくない、だけどこの気持ちをぶつけたい、っていう葛藤を感じで泣けてしまう。キョウヘイが弱かったのがあかん、みんな前向こう、って言うその声が、ぜんぜん前向けてなくて、強がってるのだって丸わかりで。
このシーン、やっぱりどうしてもこおじを見てしまうけど、ちらっとみたじゅんやが拭っても拭っても止まらないくらい泣いていたりもして、そんな姿も目の当たりにして震えた。その子の演技の賜物でもあるんだけど、こおじの演技に引っ張られる部分も少なからずあるだろうなあ、と思ってたりする。

だいごにご飯あげるシーン、アドリブ楽しみすぎなじょおくんがほんとーにすきだ。韻を踏む系が個人的にはすごくすきです。アナコンダのパンナコッタ、だいちゅんがアナコンダの形状を優先した食べ方でわらった。
そのあと、おまえひとりか、って聞くシーン、おれは帰りたい、ってつぶやくときにまったく顔上げないの、この島にある置いてはいけない記憶とでもこんな場所からはもう逃げ出したい気持ちがすごく伝わってきた。
汚れたものを排除するこの島の話を、ダイゴがわかる気がするって言ったあとの反応、自分の中ではもう居心地の良さなんて欠片もない、ありえない環境なのに、っていう、ダイゴに対するおまえ本気かよ、っていう感情も詰まってて あー!いいなー!いいかおするなーー!!!ってなりました。

そして話はすっ飛ぶけど一人二役してるところのだいちゅんやばいね?!後ろから見てると背中も肩もほとんど動かないのに、あの声……口はめちゃくちゃ動かしてるんだもん…すごいとしか言えなかった。

そしてようやく帰れるってなったあとのじょおくんの演技で、わたしたぶんずっと泣いてしまうとおもう。もう逃げかくれなくていいこと、見捨ててしまった命のこと、でも元の生活に戻れること、ダイゴには仲間がいたこと、自分は一人だったこと、帰れること、忘れちゃいけないことがあること。
みんなが手を取り合ったり、肩を組んだりして、喜びに泣くのに、ジョウは最後まで地面に縋るように顔を埋めて、一人だけ安堵の笑みは零さないし、出航する直前まで、海の方向を見ない。手放しで喜べない、自分が見捨てたものを置いて自分は自由になるのがいいのかとか、そういう葛藤の詰まった、自分で自分の手を握る姿がとても焼き付いてる。
歌ってるときにお顔見たら、涙のあとが頬に走ってて、もっと泣いてしまった。
ステージで安心と信頼のじょおくん、ってずっとおもってるけど、その安心と信頼をいつもちゃんと超えてきたものを見せてくれるからほんとにすきだなっておもった。
 
最後出航のところでみんな手を振り合ってるのに、矢で打つふりしあったり拳突き出しあったりすえぴっぴと戯れてるのかわいいからもっとやってください。
ショータイムじょおくんについてはまた今度自己満足用に書く……brotherさいこうだな……

藤原丈一郎くんの、「小学二年生の2月にジャニーズ入ったから普通の夏休みが2回しかなかったし、その2回が記憶にない」って 人生もらってる感すごい、なあ。普通の子どもより刺激も充実もあるだろうけど、普通の子どもの楽しいことを我慢して、今でもステージに立って笑ってかっこいいところを見せてくれることがほんとうに嬉しい。ありがたいなあ…じょおくんのこの先の人生、普通のひとじゃ味わえないことがもっと詰まっていますように。詰めていけるように、細々と応援していきたいなあ、とおもいます。
関西ジャニーズJr.という箱推しするしかないきらっきらのみんなに出会えたハッピーをかみしめた二日間でした!ありがとう関西ジャニーズJr.!!!!